TOP >

入試にオンライン受験は可能か


入試にオンライン受験は可能か
週末、中学受験を目指す小学生を対象に公中検模試が行われました。
問題は前回よりも難しかったようで、空欄が目立つのが気になりましたが
今週の授業でしっかり復習してほしいものです。
 
さて、先日こんな記事がありました。
「来春の入試、オンライン導入を見送り」
首都圏の中学入試において、オンラインでの受験を検討していたが、見送ることが決まったとのこと。
すべての、ではないらしく、導入してみる中学校もあるようです。
 
その一番の理由は、試験の公平性を保つことが難しいから。
(要は不正の懸念はぬぐえないようです)
 
新型コロナの影響で、春から私たちの生活は様々な面で変化を余儀なくされました。
これから受験が本格化する冬を迎えます。
そのころには、新型コロナだけではなく、インフルエンザも猛威を振るう可能性は十分考えられます。
 
今までの生活がよくて、コロナ禍の今の生活が不便かといえば、一概にはそう思いません。
不必要な部分が効率化されたり、学校行事や部活動などの在り方をもう一度考えるよいきっかけにもなったと自分は思います。
コロナ禍での受験は、ではどうなのか?
今まで通りが最適解ではなく、より良い受験に向けた取り組み方を模索していけるチャンスではないか?
そもそも受験について改めて考えるきっかけになりうるのではないか?
 
話はそれましたが、コロナの影響により入試もまた変化しようとしています。
それに対し、どう対応するのか?
今まで通りでいいのか?
それを考えなくてはいけないなと感じた記事でした。


定期テスト対策セミナーのご案内はこちらから




 【教科書補習から中学受験・高校入試・大学受験まで

大崎市 登米市 栗原市 の学習塾 サクセスセミナー進学教室】 




入試にオンライン受験は可能か
佐々木(敦) 担当【小中学生:理系・受験 / 高校生:数学・化学・生物】
得意技:苦手生徒も感動!重要語句簡単オモシロ暗記術


好きな食べ物:甘いもの、マイブームはバウムクーヘン


趣味:愛犬と遊ぶこと


好きな言葉:努力が必ず報われるとは限らない、ただ成功した者は皆すべからず努力している

2020.09.08

お問い合わせボタン