TOP >

タスクフォーカス①


タスクフォーカス①
本来横文字はあまり得意ではない自分。
でも、最近興味を持った言葉が、このタスクフォーカスという考え方。

意味は、
タスクフォーカスとは「目の前の目標に集中して、短期的な目標を見ること」です。
 
その反対の考え方で使われるのが、ゴールフォーカスと言うそうです。
ゴールフォーカスとは「将来の目標を意識して、長期的な目標を見ること」です。

たとえば勉強。
今日の勉強でワークを何ページまで終わらせる
→タスクフォーカス

志望校に合格するために数学の勉強をがんばる
→ゴールフォーカス

と言う考え方になります。

どちらがいいのかということではなく、自分のやる気に応じて使い分けるとよいそうです。
いまいち今日は勉強する気が出ないなぁ・・・というときはタスクフォーカスを。
今日でこれを終わらせる!と決めて取り組むことでやる気につながります。
また、やる気があるときにはゴールフォーカスを。
今月までにこれを頑張ろう、やりとげようと決めるとうまくいくことが多いとのこと。

さて、今の自分のモチベに合わせて、しっかりやるべきことをフォーカス(見つける)しましょう。


 テスト対策はこちらから




【教科書補習から中学受験・高校入試・大学受験まで

大崎市 登米市 栗原市 の学習塾 サクセスセミナー進学教室】 


タスクフォーカス①
佐々木(敦) 担当【小中学生:理系・受験 / 高校生:数学・化学・生物】
得意技:苦手生徒も感動!重要語句簡単オモシロ暗記術


好きな食べ物:甘いもの、マイブームはバウムクーヘン


趣味:愛犬と遊ぶこと


好きな言葉:努力が必ず報われるとは限らない、ただ成功した者は皆すべからず努力している

2019.09.11

お問い合わせボタン