TOP >

宿題の大切さ、その後


宿題の大切さ、その後
夏期セミナーが始まり、すでに最終週に差し掛かりました。
前回のブログでも少し触れましたが、サクセスの夏期セミナーは事前に宿題が提示されています。
その宿題一覧に書いてあるのが、
セミナー中の宿題一覧に書いてある通り、
「宿題の目的はどこが分からないかを知ること」です。

実際、セミナーを通して感じたのは、しっかり宿題と向き合う子どもたちが多いことに感心しました。
分からないところは赤ペンで答えを書き込み、解説も書いてありました。

正直、全部正解よりもよほどよいことだと思っています。
間違うこと=悪いこと、という固定概念は思った以上に根深く、個人的に悩みの種でした。
自分の間違いとしっかりと向き合い、自分は何が理解していないのかを自覚することが成長の第一歩だと思うからです。

もちろんテストでは正解を目指して取り組みますし、高得点をとるべく頑張ります。
しかし、宿題ではその目的の趣旨は異なります。
何度もいますが、どこがわからないのかを知ることです。

今回の夏期セミナーを通して、その自覚が生まれただろうと感じ取れる生徒が数名いたのが収穫でした。
受験生はこれからが本番。
夏で燃え尽きることなく、さらに努力する姿を期待しています。

 夏期講習はこちらから


【教科書補習から中学受験・高校入試・大学受験まで

大崎市 登米市 栗原市 の学習塾 サクセスセミナー進学教室】 



宿題の大切さ、その後
佐々木(敦) 担当【小中学生:理系・受験 / 高校生:数学・化学・生物】
得意技:苦手生徒も感動!重要語句簡単オモシロ暗記術


好きな食べ物:甘いもの、マイブームはバウムクーヘン


趣味:愛犬と遊ぶこと


好きな言葉:努力が必ず報われるとは限らない、ただ成功した者は皆すべからず努力している

2019.08.06

お問い合わせボタン