TOP >

【古川】定期テスト復習会②


【古川】定期テスト復習会②
定期テストも終わり、太陽が出ている日も増え、気分も陽気に…。
今年の夏は何しよう?どこ行こう?ディズニー混んでるだろうな…という今だからこそ、
サクセスセミナーでは「定期テスト復習会」をしました。
 
…その理由はなぜか。そしてなぜ「今」なのか。
それは「今、定期テストから1ヶ月たった今だから」です。
詳しく見ていきましょう。
 
①1ヶ月経つと、記憶したことの8割を忘れてしまうから
あー定期テスト、ここ当たれば○点だったな…。悔しい!復習してできるようになろう!
…と、定期テスト直後にはできるようになった問題、今できますか?
自分でも頭をひねって考えたし、学校の先生の解説も聞いたし、できるよ!と思うあなた、
意外とできないので取り組んでみてください。
 
②どの学年も、1学期のこの時期までに「土台」を扱うから
数学で考えてみましょう。
 
中1→正負の数
これからどの単元が出ても、「マイナスの数」の呪縛から逃れることはできません。
よって「正負の数」の計算が完璧でないと、中2・中3になってから苦しみます。
 
中2→式の計算、連立方程式
分配法則、交換法則などの基本的な計算ルールの確認、文字式の加減乗除、証明の基本、
そして文章題で頻出の連立方程式の計算、文章題など、
入試にそのまま問われる重要な単元を扱いました。
もちろんこの計算ルールが完璧でないと、中3で苦しみます。
 
中3→平方根
「平方数にはマイナスはない!」→マイナスってなんだっけ…。←中1の1学期です
「平方根の計算は文字式の同類項をまとめるのと一緒!」→文字式?同類項?←中2の2学期です
…のように、中1・2で学習した内容が定着していれば、そこまで難しくない単元です。
ちなみに中3数学はここから更に二次関数的(比例定数>0,第一象限に限る)に難しくなっていきます。
…比例定数って何?って人はもちろん、ついていけないぐらいの難しさです。
 
③周りが勉強をしていないから
…解説の必要ないですね。
周りが勉強しているときに同じく勉強をしても、差はつきません。
周りが太陽と陽気に遊んでいる今だからこそ、クーラーで涼しくなった塾で机に向かいましょう。
 
 
などなど、以上3点の理由から、
「今、定期テストから1ヶ月たった今だから」
サクセスセミナーでは「定期テスト復習会」をしました。
①+②で合計2時間超、自由に質問してOK、自習し放題…。
さぞお高いとお思いのあなた、
サクセスセミナーで塾生は「無料で招待」していますよ。(2019年7月現在)
 
周りが遊び惚けている今、真剣な顔でテストに向き合う塾生を見て、
改めて夏期に向かってのスイッチが入った、そんな先生も元気をもらった土曜日となりました。







【教科書補習から中学受験・高校入試・大学受験まで

大崎市 登米市 栗原市 の学習塾 サクセスセミナー進学教室】 

 


【古川】定期テスト復習会②
遊佐 担当【小中学生:文系・理系・受験 / 高校生:英語】
得意技:ハートで感じる英文法、英文法俳句暗記法

好きな食べ物:海の珍味(ホヤ、あん肝、かにみそなど)

趣味:ゴルフ、レベル上げ

好きな言葉:Stay hungry, stay foolish.

2019.07.10

お問い合わせボタン